google-proxyはグーグルクローラーではありません!

実は先月中旬より、弊ブログにグーグルのクローラー(ロボット巡回)が全く来なくなってしまってたんですよね~ (^_^; アハハ…


2016-04-07-spdy_proxy_google.png


それまではもう毎日頻繁に来てて、アクセス解析(Research Artisan Lite)に crawl-66-249-79-107.googlebot.com なんて足跡が残ってたんです。
記事更新すれば、直後にスパっとその更新記事をIndexしに来てたし(笑)

ですから「なんで突然来なくなっちゃったの?」ってちょっと焦ってたんです (^_^; アハハ…

だから先月末くらいから、様子見で頻繁にGoogleのWebマスターツール Search Console で、クロールエラーでもあるのかな?なんてチェックしてたんですけど、まったくブログ内に不具合もエラーもなかったものですから、とりあえずここ数日はチェックしなくて放置してたんです。

で、つい先ほど別件でアクセス解析見てましたら、おやおや、やっと久しぶりにクローラーがやって来てたんです(笑)





や~ (^。^;)ホッ としましたよ~(笑)

さてさて、このグーグルクローラーのことを調べてる過程で、ちょっとマズイことを目にしてしまいました!
それは、Yahoo知恵袋などで

Google proxyとはなんですか?

の質問に対して

Googleのクローラーで間違いないと思います。

Googleが検索エンジンに登録するために、サイトに巡回してきたときに記録されるものです。Googleドメインなので、Googleのクローラーです。


等の回答があり、それがなんとベストアンサーになってたんです (;^_^A アセアセ

いや、それ違いますよ!

Google proxy経由からの弊ブログへのアクセス例を示すと





このようになります。
この画像内に赤い四角で囲んだ部分に「Android 4.1.2; SH-04E」に書かれているように、アンドロイドスマホの機種名が見えてますよね。

実はこの google-proxy-○-○-○-○.google.com と言うアクセスはグーグルクローラー(ボット)ではなくて、アンドロイドスマホにインストールしてある Android版のChrome(Chrome for Android)からアクセスして来ているものなんです。
Chrome for Android は、Android 4.1(Jelly Bean)以上のバージョンのものからスマートフォンやタブレットで利用出来るようになっております。
これは





このようにChrome for Androidを使ってネットするとGoogleプロキシサーバーを経由してインターネット接続されるようになっているのです。
( パソコンのGoogleChromeからのアクセスでもプロキシサーバーを使ってインターネットする設定をしていると、やはりアクセス解析では google-proxy-○-○-○-○.google.com の表示になる場合もあります )
 
ここではGoogleプロキシサーバーの機能等はあえて割愛しますので、必要な方はググってみて下さい。

ですから

google-proxy-○-○-○-○.google.com

の足跡があなたのアクセス解析にあったとしても、これはグーグルボット(googlebot)じゃないですから「うざい!」なんて思ってはいけませんよ(笑)
「うざいからアクセス拒否しちゃおう!」なんて思うのはもってのほかです(笑)
あなたのブログやサイトに、アンドロイドスマホやパソコンからアクセスしてくれてる大切なお客様なんですからね(笑)

しかし、このように正しくない情報が、まことしやかに正しいものと記載されてしまっていることは困ったものですよね。
ネット検索して得る知識は、複数のものから「もっとも信頼出来そうな情報」を得ることを心がけるようにしなくちゃと思いました (^^ゞポリポリ


追記:
やはり、当記事更新直後にグーグルボットが来ました(笑)





関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply