フィッシング詐欺の偽URLはこうやって簡単に見破れます!

ここ連日、銀行系フィッシング詐欺メールについて記事を書いておりますが、私のお友達(笑)から

『 そういうフィッシング詐欺メールって、なにか特別な見破り方ってあるんですか? 』

って聞かれました。

そう言えば、そういう方法って記事にしてませんでしたね。
はい、とっても簡単な方法があるんですよ、何も特別な方法じゃないんです。
但し、パソコンでの方法ですからご注意下さい。





https://oops0011.blog.fc2.com/

この ↑ URLをよくご覧下さい。
これは弊ブログ「Webテク倉庫」のトップページのURLを書いてあります。
このURLをクリックしてみて下さい ( ̄ー ̄)ニヤリッ
ああ、安全ですからご心配なく(笑)
クリックすると、ヤフージャパンのサイトが開きます(笑)

見た目のURLは弊ブログのURLに間違いはありませんが、クリックした先はヤフージャパンにアクセスするように「ハイパーリンク」を埋め込んである訳です。



「ハイパーリンク」なんて言葉を書きましたが、要はただのリンクなんです(笑)
ブログ運営をしている人なら「相互リンク」なんて方法で、そのお友達ブログへのリンクを張っておりますよね。
それと同じ方法なんです。

つまり、表示されているこの http://oops0011.blog.fc2.com/ ← URLは単なる表記でしかないんです。
よくやる ここをクリック なんてのと同じってことです。
URLで書いてあると、それがリンク先って思わされちゃうのです。 

上記大文字URLは、実は

<a href="https://www.yahoo.co.jp/" target="_blank">https://oops0011.blog.fc2.com/</a>

    ↑ ヤフージャパンURL             ↑ Webテク倉庫URL

こう書いてあって、ヤフージャパンURLは見た目には表示されてないだけなんです。
今回の一連の銀行系フィッシング詐欺メールに書かれている偽のURLの正体がこの方法なんです。
要は、見た目のURLとはまったく別先へジャンプさせられてしまう単純な仕掛け!

これを見破るには、先ほどの青い大文字の弊ブログURLにマウスを乗せてみて下さい(クリックはしないで)
そしたら、そのままパソコン画面の左下のステータスバーのところに www.yahoo.co.jp と表示されることを確認して下さい。
ですから、書いてある見た目のURLとここの表示のURLがまったく別のものだったら危ない訳です。

簡単でしょ?(笑)
( 但し、そのステータスバーの表示すら偽装する方法もありますが、今回の記事では割愛しております )

スマホのiPhoneの場合には、上記URLを「長押し」していると





このような画面が開いて、赤枠で囲んだようにジャンプ先のURLを確認出来ますが、これは危険な行為ですから絶対にしないようにして下さい。
「長押し」するつもりをミスってジャンプしてしまうこともあり得ますので!


では、新たに昨日早朝に届きました

じぶん銀行より大切なお知らせです

の実物のフィッシング詐欺メールで実演してみます(笑)
いえ、実演とは言ってもそのフィッシングURLはクリックはしませんよ(笑)
クリックしないでそのURLの裏に隠れてるURLを見る方法を実演します(笑)

私の得意なGIFアニメーションで説明致します。
下のメール画像をマウスでクリックするか、スマホやタブレットでしたらタップすると、GIFアニメが動きましてその様子が見られます。


[ 画像クリックで GO & STOP ]


[ 画像クリックで GO & STOP ]


メール文(実物です)のURLの上にマウスを乗せると、メール欄下の「 ← ここ  」の部分にやはり全く別のURLが表示されてますよね。
パソコンのメールソフトならこうして確認が出来ます。

ですから、このURLをクリックしちゃったら、アウト!!ってことになります!!
この手のメールはセキュリティソフトには引っかかりませんから要注意です!!

それよりも何よりも、身に覚えのないメールは開かないで躊躇わずに削除しちゃうことです、それが一番安全な方法ですね(笑)

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply