やはり消えた、モバイルユーザビリティの「クリック可能な要素同士が近すぎます」のエラー

2018年12月18日
0
0
Topics

弊ブログの前記事で、下記のブログカードの記事を書いておりました。


ブログのリライトはとても大切ですが注意も必要です

筆者は、必要と感じた時には、以前に書いた記事をリライトすることがある んですよね。 『 ん? リライトってなあに? 』 と早速それをググる人もいるでしょうし、なんか分からんけど、とりあえずスルしよ~って人もいるでしょう(笑)...


この中で、過去記事のリライトを行った要因となっておりました サチコ(Google Search Console) でのモバイル ユーザビリティの「クリック可能な要素同士が近すぎます・コンテンツの幅が画面の幅を超えています」の2項目の実態のないエラーが表示される件を取り上げておりました。(その他の過去記事でも再々取り上げて来ております)

サチコに於いては、ずっと以前よりその「実態のないエラー」が表示されたり、またそのエラー表示に対して何の筆者行動も行っていないにも関わらず自然消滅していたりと、その信頼性が疑われる訳ですが、サイト管理者としてはそのエラーを無視することは出来ても、心情的には気持ちが良いことではありませんよね。

そんな次第でしたから、今度は意図的に「このエラー表示を消す」ことをリライトと言う物理的行動を行って、そのサチコの「 Fetch as Google 」にてGooglebotへの再クロール(巡回)要求を行ったんでした。

その結果として案の定「エラー表示が消えた」ことが確認出来ました。

サチコの「モバイル ユーザビリティ」画面でエラー0の表示

2018/12/09 16:32(日本時間では+16時間となります) に Fetch as Google にてこのリライトした記事に対して再クロール要求を行った訳ですが、上図スクショのように12月15日に於いて「エラー 0」と表示されました。

元々が実態のないエラーであることは確認は出来ておりましたし「放置していても、その内にいつものように消えるエラー表示」と推測しておりましたが、今回はこの過去記事に於いては、FC2ブログの記事編集欄での改行方法も「自動改行」から「HTMLタグのみ」への変更を実施したかったこともありまして、この記事全文をリライトしたのでありました。

サチコのモバイルユーザビリティの「クリック可能な要素同士が近すぎます」「コンテンツの幅が画面の幅を超えています」のエラーはある一定条件では100%発生する

サチコ(Google Search Console)のモバイルユーザビリティに於けるこのエラーは、実は「固定幅テンプレート(レスポンシブテンプレートではないもの) 」を利用しており、かつ「 スマートフォン版の表示設定を無効に設定してある 」ブログですと、、、

スマートフォン版テンプレートでは表示されないことになり、スマホやタブレットと言った画面幅の狭いモバイル機器の画面では、パソコン画面に表示されているブログ画面全体が、下図スクショのようにギュ~っと縮まって表示される状態が起きるんです。

この状態では個々の記事を読むにしても、ブログ内のリンクをクリックするにも、スマホ画面をその都度いちいち指で広げる動作(ピンチアウト)を行わないとそれが実現出来ませんよね。

閲覧者さんがこのピンチアウト動作を強制的に強いられる ことこそが「モバイルユーザビリティではない」エラーとなり、、、

  • クリック可能な要素同士が近すぎます
  • コンテンツの幅が画面の幅を超えています

この2項目での実態のあるエラーとなってしまうのです。

実は筆者も数年前まではこの「固定幅テンプレート + スマートフォン版の表示設定無効」の設定で「おっ カッコイイじゃん、イケてるよね~この設定(笑)」と、実に悦に入って堂々とそれでブログ表示していたものでした (^_^; アハハ…

今では、このような設定が誤りであることを認識していないブログを発見しますと「コメントで伝えてあげようかな~ でもお節介だと不愉快に思われてもイヤだしね~」と葛藤するんですよね~(爆)
これ、平均して「不愉快」と受け取るブロガーさんの方が多いらしいですよね (^_^; アハハ…

ああ、誤っていることを伝える行為って、ほんとに難しいものですね~ (^^ゞポリポリ

今現在、上記設定で実際にこのエラーで悩んでいるブロガーさんがおりましたら 「 レスポンシブテンプレート + スマートフォン版の表示設定無効 」での運営に切り替えると、一気にこのエラーは解消出来ますので、是非に レスポンシブテンプレートの採用 をお勧め致します。

レスポンシブテンプレートとは、パソコンやタブレットやスマホのような様々な画面幅の機器でも、自動的に適正にフィットして表示出来ると言う、とても優秀なテンプレート構造なんですよ d(-_^)good!!

因みに、弊ブログはレスポンシブテンプレートで運営しておりますので、パソコンからとスマホやタブレットからも表示具合を比較確認してみて下さいね ^^


エラーが消えてガッツポーズするブロガー

エラー消えたか、よっしゃぁぁぁ♪

ブログのスマホ表示速度分析は PSI が強力です!
Google PageSpeed Insights

ブログのPC表示速度分析は GTmetrix が強力です!
GTmetrix

検索からの方はトップページへもどうぞ



関連記事
ぼっちん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply