ブログのリライトはとても大切ですが注意も必要です

2018年12月13日
4
0
初級パソコン術

筆者は、必要と感じた時には、以前に書いた記事をリライトすることがある んですよね。


ん? リライトってなあに?
と早速それをググる人もいるでしょうし、なんか分からんけど、とりあえずスルしよ~って人もいるでしょう(笑)
なあに、簡単なことですよ、以前書いた記事の書き換えをするだけのことなんですから (≧ω≦。)プププ

要は、過去記事のメンテナンスって言えば分かりますよね ^^
でも、凡人以下じゃないブロガーは、これはチャンスだ! として、検索順位アップも狙うんですから抜け目がないですよね~(爆)
いや、筆者のことではないと思って下さいね(笑)

ブログのリライトは検索順位アップが主目的ではない

弊ブログのように、全体アクセスの内で検索流入率90%(要は固定的閲覧ユーザーが10%程しかいないってことです(笑))のようなコンテンツスタイルのブログでは「Google検索順位」にけっこう気を遣うものなんですが、筆者ってけっこうズボラな性格ですから「 細かいことなんて気にしない~♪ 」って感じなんですよね(笑)

本音を言いますと、いちいち検索順位上位を狙って毎回記事を書いているつもりはないんですが、何故かけっこうGoogleさんに受けが良い(笑)みたいで、自然とそれぞれの記事が検索上位に来てしまうんです、誤字脱字もいっぱいあったりするんですけど (^^ゞポリポリ
あっ もしかして、これって、SEO対策を入念に組み込んでくださっている優秀なレスポンシブテンプレートのおかげなのかもしれませんね、きっとそうです(笑)

中には意味不明な記事もあるんですから~ (^_^; アハハ…

ただ、筆者はアクセス解析を毎日時々刻々と2画面注視しておりまして、どの記事にどのようにアクセスされているのかを分析しております、これはけっして無関心ではありませんで、その結果に於いて「 おっ! この記事はリライトせんとあかん! 」と感じ取ったものは、出来るだけ早くスパッとリライトします、時間が許せば大体は間髪入れずにです。(仕事柄パソコン前に居る時間が長いですから)

何故リライトするのか

例えば、弊ブログではWebテクニックの初級的ハウツー記事も書いているんですけど、年代が進む内に「記事と実際の間尺が合わなくなった記事」も出てくるんですよね、記事中で言っているテクニカルなことの整合性が取れなくなるってことがあるんです。
具体的に言いますと、サンプル的に記事中で動作表示していたものが動かなくなってしまうとか(爆)
そのようなものを修正したりすることもリライトなんですね、あとは誤字脱字に気がついた時とか。

でも、日記的ブログでしたら、リライトする必要に迫られることはあまりありませんよね、誤字脱字は別として(笑)

リライトは記事全部を書き換えることではない

げっ( ̄□ ̄;)!! 記事全部書き換えるの? そんなの面倒じゃん! 」って思うでしょ、筆者もそう思いますってば(爆)
誰がそんなこと言ってるんですか? リライトって、大体はその記事を部分的に修正することなんですよね(笑)

ただ、FC2ブログの場合には、例外的にその記事全部をリライトすることが必要になるシーンもあります。
それは、旧投稿画面での 改行の扱い の設定で 「 自動改行 」 で書いていた記事を 「 HTMLタグのみ 」 に切り替えをしたいときに必要となります。

それでもある記事全部のリライトが必要になった事例

実は、つい先日、サチコ(Google Search Console)からまた 「モバイル ユーザビリティ」の問題が新たに検出されました なんてメールが来たんですよね、しつこいですね~ (^_^; アハハ…
で、とりあえずその1つだけ指摘された記事をサチコの「モバイル ユーザビリティ」でチェックしたんですけど、やはり何も問題は存在していなくて「またかい!」っと呆れたんでしたが、この過去記事は数年前に書いた記事でして、当時は 「 自動改行 」 で書いていた記事でした(いま現在は全て HTMLタグのみ)し、ついでにリライトしたい部分もあったものですから「 この際だから、改行設定も HTMLタグのみ に変更しよう 」 と思いまして、その記事全部をリライトした次第だったんです、下記ブログカードの記事がそれです (^^ゞポリポリ


【アマゾンジャパン窓口】と言うSMS詐欺メールが届いたので皆さんもご注意下さい!!

つい先ほど筆者のiPhoneに 『 コンテンツ利用料金の精算確認が取れません。本日ご連絡なき場合、法的手続きに移行致します。アマゾンジャパン窓口...

この際だから、リライトついでに検索順位アップも狙ってみた結果(笑)

この記事は、リライトする前には、ブラウザChromeのシークレットモードで「 アマゾンジャパン窓口 」でGoogle検索してみましたら、2ページ目の下の方に表示されていたんです(笑)
「 おっ! なかなか上位に表示されているじゃん、でもこの際だからもっと上位に上げてみるかぁ(笑) 」ってことで、筆者なりにそのちょっとした企てをしつつリライトに励んだんでした(爆)

そして、リライトしてから直ぐにサチコの「 Fetch as Google 」で、Googlebot(巡回ロボット)にクロール要求をしたんですが、その様子が下図です。

Fetch as Googleは、PC版ボットでもモバイル版ボットでもどちらかにクロール要求をすることが出来るんですが「 どっちで要求しても結果は同じだよ 」と言うGoogle担当者さんがツベ動画の中で話していた記憶もあったものですから、いつもはそれを選ぶことなくクロール要求をしていたんですよね。

そして、いままたブラウザChromeのシークレットモードで「 アマゾンジャパン窓口 」でGoogle検索してみましたら、筆者の狙い通りに、検索1ページ目の上位に表示されているじゃありませんか、しかも僅かたった2~3日で(爆) 皆さんもいまGoogle検索してみて下さいな (^^ゞポリポリ

筆者の目論み通りになりましたね~♪って、 過去記事のリライトにはこんな効果もあると言う丁度良い事例でした(笑)

その順位をアップした企てって、なんなのよ! おせ~て~!」と言う質問には「自己努力してみて! ( ̄ー ̄)ニヤ 」としかお答え出来ませんからね(笑)

リライト時に注意すること

筆者は以前に、リライトしたことである記事がGoogle検索順位をド~ンと急降下してまったことがあったんです、それがほんの数行追記しただけだったんですけどね(爆)
当時は「 えっえっ? なんでこうなったの? 何が起きた? 」と途方に暮れた(元は検索1ページ目の8番目に表示されていた)んですが、じっくりリライトした部分を見直しましたら、実は記事内のある部分に対して「ネガティブ」なリライトをしていたんです。

要は自分の記事に否定的追記リライトをしていたことになるんですが、順位をド~ンと下げてしまった原因はそれしか見当たらなかったんです。
ですから、意図的にそのネガティブイメージ部分を払拭するリライトを再度行ってみたんですね、そうしたところ1ヶ月程度で、順位を下げる前よりも更に上位に戻すことが出来たんでした (^_^; アハハ…

えっ? Google検索って、人間の意思とかポジティブ・ネガティブなイメージまで反映されるの? 」 ってキョトンとしてしまいますよね。
筆者はGoogle検索のアルゴリズムを論理的に知っている訳ではありませんが、今までブログ上で知り得て来た「結果」を読み解くと「 どうもそう言う傾向があるみたいだよ(笑) 」と言わざるを得ません (^^ゞポリポリ

これ、ちょっと極端すぎて「筆者の誤解釈と言うか拡大解釈かもしれません」けどね (^_^; アハハ…

もしそうでしたら、Google検索システムってAI(人工知能)レベルの機能ですよね~、もっとも企業としてのGoogleって、組織全体をそちらに向かわせている様子も見られますし。

まとめ

ですから、ブログ記事をリライトするって、その方法によっては「 やらなかった方が良かった 」と言う結果にもなってしまう要素がありますから、慎重さを必要としますよね。

リライトすることの目的は 今までより良いコンテンツにすること♪ にあるんですから (笑)


検索順位アップに喜ぶブロガー

よっしゃ! 検索順位が上がったぞぉ♪

ブログのスマホ表示速度分析は PSI が強力です!
Google PageSpeed Insights

ブログのPC表示速度分析は GTmetrix が強力です!
GTmetrix

検索からの方はトップページへもどうぞ



関連記事
ぼっちん

Comments 4

There are no comments yet.

橙黒屋  

師も走っていらっしゃる(笑)

ぼっちん先生、ご無沙汰しております。聡い先生のこと、私が逡巡していた様子を、うっしっしと眺めていらっしゃたのではと推察しております。

クリスマス前に先生に懺悔をすべく、メッセをお送りしております。ブログのテンプレの件で、根気よくご指導いただきながら今まで改善出来ずにおりましたことを、悔い改めております(笑)まさしくタイトルにありました、「今までより良いコンテンツにすること」これにつきるんですね。

しばらくぶりにお伺いいたしまして(申し訳ございません)、ネット環境の全てが激しく変動していることに、クラクラしてしまいました。諸事情で、どうしてもブログの管理に手が行き届かず、反省しきりです。先日、あるアフィリエイトブログの管理人様の記事を読みまして、また一から出直そうと決心した次第です。テンプレの記事にとも考えたのですが、この記事が一番心にしみました。

ぼっちん先生、遅すぎましたがやっとテンプレを改善しまして、読みやすさと運営のしやすさを両立するべく再スタートしております。あのときの先生が仰ったご指摘が、今やっとわかりました。そして何よりも自身のブログをリトライしてみたら、風が吹き抜けたように軽やかになりました。今日は冬至ですね、一陽来復といって新しい始まりの日でもあるみたいです。またコツコツと少しずつやれる範囲で、粘り強く頑張ろうと思います。

記事からかけ離れたコメントになり、申し訳ございません。年末に向け、先生もかなりお忙しいとのこと。どうかくれぐれもご無理なさいませんように。今まで見捨てずにいただきまして、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます。

時間はかかってしまいましたが、アキラ風ブログカードのCSS。お正月休みの宿題にしてます。成功したら、是非ご報告させて下さい。

2018/12/22 (Sat) 23:26
ぼっちん

ぼっちん  

To 橙黒屋さん

橙黒屋さん、おはようございます お久しぶりですね~ ('◇')ゞ

私が逡巡していた様子を、うっしっしと眺めていらっしゃたのではと推察しております。
(〃^▽^〃)oあはははっ♪ いや、昨夜に弊ブログを覗いてくださってた時間には、もうパソコン電源落としておりましたから知らなかったんですけどね(笑)
たくさんの記事を覗いてくださっててありがとうございます ^^

そして何よりも自身のブログをリトライしてみたら、風が吹き抜けたように軽やかになりました。
ハーイ(^O^")/ 過去記事をリライトするって、けっしてマイナスなことではなくて「当時持ち得ていた知識で記事を書いたけど、それはもう古い知識になっていた」なんてこともあり得ることですから、それを最新知識でリライトすることは必然性もある訳ですよね、むしろそれを放置する方がよくないと思うんです ^^
それが文字列であろうと、HTML知識であろうと (^_^)ニコニコ 

今日は冬至ですね、一陽来復といって新しい始まりの日でもあるみたいです。またコツコツと少しずつやれる範囲で、粘り強く頑張ろうと思います。
ハーイ(^O^")/ 今日は天皇陛下のお誕生日でもありますし、皇后様への心熱い「愛」あるお言葉にも私は大変感動して、感涙してしまいました (^^ゞポリポリ
そんな日を新たなスタート日になさることも、橙黒屋さんのお人柄を感じました ^^

時間はかかってしまいましたが、アキラ風ブログカードのCSS。お正月休みの宿題にしてます。成功したら、是非ご報告させて下さい。
なるほど~ 今までの橙黒屋さんのブログにはなかったアイテムへのチャレンジですよね、是非是非頑張って導入してみて下さいね。
「Akira風ブログカード」もうもうずいぶん大勢のみなさんが採用なさって、ブログ画面を飾っておりますからね~ (^_^)ニコニコ 

2018/12/23 (Sun) 09:35

橙黒屋  

感謝御礼

ぼっちん先生、もう感謝の極みです。

こんなご丁寧な返信いただいて感動しました。昨日からブラッシュアップに励みまして雪が降ったり、ツイッター風に大改造してみました。クリスマスはサンタさんが画面にだせそうです。

はぁー、スタイルシートも初挑戦でしたが、テンプレートを崩さずにカスタマイズ出来ました。これもぼっちん先生の温かいご指導のお陰です。どうか良いクリスマスをお過ごし下さいね。ありがとうございました<(_ _*)>⌒☆

2018/12/23 (Sun) 17:28
ぼっちん

ぼっちん  

To 橙黒屋さん

橙黒屋さん、おはようございます~ ^^

あらららら(笑) 橙黒屋さんのブログに雪が舞ってますねぇ(笑)
えっ? サンタも登場するんですかぁ? (笑)
でも、どちらのアイテムも弊ブログでは取り扱っておりませんですけど~ (^_^; アハハ…
あっ もしかして、それって、私のお友達のよつばさんのブログ「今日も一緒に♪」から得られたアイテムじゃありませんか~ (≧ω≦。)プププ
きっとたぶんそう思います~ 橙黒屋さん、よつばさんブログにも立ち寄られてましたから~ ( ̄ー ̄)ニヤリ

どうか良いクリスマスをお過ごし下さいね。ありがとうございました<(_ _*)>⌒☆
あの~ 私にはクリスマスもお正月もありませんで、仕事に忙殺されちゃうんですよね~ 毎年 (^_^; アハハ…
まぁ、気持ちだけそう感じるようにしてますけど、顔は引きつってます (^^ゞポリポリ

2018/12/24 (Mon) 08:10

Leave a reply