たった1枚の写真(静止画)からGIFアニメーションを作る方法(Sqirlz Liteを使う)


当記事のタイトルにはきっと ん??? と疑問符だらけ(笑)になってしまう人も居ることでしょう。

『 写真1枚でなんでGIFアニメーションになるのよ、頭が変? 』

って感じにね (〃^▽^〃)oあはははっ♪
まあ、普通はそう思ってしまいますよね (^^ゞポリポリ
GIFアニメーションって、複数枚の画像を重ね合わせてパラパラ漫画のように表示する方法ですからねぇ(笑)

でも、発想の転換をすれば、たった1枚の写真(画像)があればGIFアニメーションって作れちゃうんですよ。

良いですか?


2017-08-17-sqirlzlite-640.jpg


可愛らしい女の子が、シャボン玉を飛ばしている この写真。
これはこれでとっても可愛らしくて微笑ましい写真なんですけど、この女の子本人にとっては 『 ほんとはシャボン玉を一生懸命飛ばしている 』姿でもあるんです(笑)
静止画からではその一生懸命さは見えないんですよね。

でもこの写真をGIFアニメーションにしてみると一生懸命フ~フ~と飛ばそうとしていることが見えてくるんです(笑)
強く吹きすぎるとシャボン玉が壊れてしまうし、、、。


2017-08-17-soapbubble-compressor.gif


このGIFアニメーションのシーンになると 『 ほらほら、もうちょっとだよ、頑張って♪ 』 って優しく応援してあげたくなっちゃうでしょ(笑)
単なる写真(静止画)からではこのような思いは派生しませんよね。
でもほんのちょっと動きが加わると、この女の子のその一生懸命さ(壊れないように上手に飛ばそう)がリアルに伝わって来ますよね ヽ(^^ ) ヨシヨシ


この子のような小さなお子さんを子育中のママさんブロガーさんが、もしお子さんの写真をブログに載せているんでしたら、きっとこのような画像表現がしたくなってしまうと思いますけどね ヽ(^^ ) ヨシヨシ
あと、ペットママブロガーさん(笑)等も同じ思いを持つことでしょう ^^
スタンプやらフレーム系でベタベタとデコる(笑)ことも楽しいでしょうけど、こんなナチュラルな可愛らしさを表現するのもより楽しいと思いませんか?(笑)
あまり思いつかないこのGIFアニメーションテクニック(笑)
ブロ友さん達にこっそり、こんなテクニックを取り入れてみませんか? (〃^▽^〃)oあはははっ♪

写真1枚にちょっとだけ動きを加えることで、こんなにもより可愛らしい表現が出来るようになるんです。

要は 動く写真 って感じですよね ヽ(^^ ) ヨシヨシ
動く写真と言えば シネマグラフ というものがありますが、そのアニメーション作成方法とはちょっと異なっているんです。

あなたもこんなGIFアニメーションを作って楽しんでみませんか? 簡単に作れるんですよ。
このGIFアニメーションの作成方法は、いろんなことに応用出来ると思います ^^


今回の、静止画1枚からGIFアニメーションを作るのには

『 Sqirlz Lite Ver1.4 』 ← 直リンクが張れませんので検索してダウンロードして下さい。 
対応OS: Windows 95/98/Me/2000/XP となっておりますが、Windows10でも正常に動作しております。

2017-08-17-sqirlzlite-0.png


と言うフリーソフトを使ってみました。
海外ソフトでして、残念ながら日本語化はされておりません(日本語化パッチもないようです)
Sqirlz Lite のソフト名で検索しても、使い方等を示したサイトやブログも日本語では殆ど見当たりません (^_^; アハハ…
このソフト名で検索すると「Sqirlz Morph」「Sqirlz Water Reflections」と言った同じ作者さんの別ソフトの情報は見つかるんですけど、この Sqirlz Lite のものはさっぱりです。

このフリーソフト、使っている人は居るんでしょうけど「使い方を解説するのはとても大変」だからわざわざ記事に書きたくないってってことなんでしょうね (^_^; アハハ…

このソフトのコンセプト?は
【Sqirlz Lite 1.4】の開発者説明
それのまわりで輪郭をそれから第2輪郭をに形成されるべき形を定義するために引くことによってイメージのあらゆる部分の簡単なゆがみか極端のくねりおよびループ、および作りなさい。
どの種類のイメージでも-人々等の特にテキスト、ロゴおよび写真歪められ、活気づけることができる。
生気効果は次のとおりである: 連続的な流れる動きおよび簡単におよびfro動き-あなたがそのあらゆる種類のゆがみおよび輪になることに加えることができるどちらかはと上がることができる。
Sqirlzライトはフリーウェアを完全働かせて、Sqirlzプログラムの簡単だった版である。

モロに直訳ですね~(笑) まぁ、概ねこういうことみたいです(爆)
私には うんうん(^-^) って感じ(笑)


さて、本題のこのソフトの使い方解説なんですけど、、、(^^ゞポリポリ

私はもう既に何年も前からこの Sqirlz Lite を利用しているんですけど、正式に使い方を理解して使っているのではなくて、適当に操作画面を弄くり回してる内に「GIFアニメーションが作れてしまった」ことから「これで良いんじゃなあい?(笑)」って感じなんです。
日本語解説記事もまったくありませんし、海外サイトでも正式な使い方情報も断片的なものばかりで、その全容情報は容易に見つからないのです。

ですから、私のこの使い方解説記事も正式なものではなくて「筆者個人の感覚的使い方」でしかありませんことをご承知下さい。

それと、いろいろと解説用の画像のスクショを撮ったりと準備している内に 「 ふ~ やっぱりこのソフトの解説記事を書くのはほんとに大変や! 」 って、私もつくづく思ってしまいました(爆)
解説の為に必要となる画像数がなんと膨大になってしまうんです (T^T)クゥー

こんなことから、この Sqirlz Lite の解説記事を誰も書かないんでしょうね~ (^_^; アハハ…

ですから、弊記事では、私が実際に上記女の子のGIFアニメーションを作成しているシーンそのものを丸ごと同時にGIFアニメーション化してみましたので、それで手順をご覧戴きたいと思います。
むしろその方がソフト上での操作手順を解釈し易いと思います。

でも、Sqirlz Lite上でのアニメーション作成の操作手順はほんとは簡単なんです、あっと言う間に完成してしまいます(爆)

操作手順のGIFアニメーションのファイル容量が大きくなってしまい、ひとまとめのものだとスペックの低いパソコン環境やネット環境、またスマホでの表示には「重い」状態になってしまうでしょうから、とりあえず①・②と分割にしてみましたのでそれでご参照下さい。
また、ファイル容量の軽量化をとことん図ってあります為、解説GIFアニメーションの「画質」がやや荒れ気味ですが、この手順で完成するあなたのGIFアニメーションは、元画像と遜色ない見栄えで出力されますからご安心下さい。


(A) 操作手順前半



[ 画像クリックで GO & STOP ]


[ 画像クリックで GO & STOP ]



(B) 操作手順後半



[ 画像クリックで GO & STOP ]


[ 画像クリックで GO & STOP ]


ほら(笑) 手順はたったこれだけなんです、ほんとに(笑)
簡単でしょ?


自然な感じにアニメーションさせるにはコツがあるんです


① アニメーションさせる部位の縁をなるべく正確に囲むこと。
② アニメーションさせる部位の動き幅を大きくさせ過ぎないこと。
③ アニメーション枚数を5枚位で設定すると滑らかにアニメーションさせることが出来ます。
 あまり枚数設定を多くし過ぎるとファイル容量が大きくなり動作が重くなります。


解説としたら、これくらいのものなんですけどね~ (^_^; アハハ…

実際に Sqirlz Lite を操作して不明なことがありましたら、遠慮なくコメントにてご質問下さい (^^ゞポリポリ

ただ、このソフトには、私が使った方法以外にも多彩なアニメーション効果を作り出す機能が備わっている様子なんですが、そこにある「ゆがみ・くねり・ループ」と言った機能は私は使ったことがありません(爆)
今後それらの利用の仕方にもチャレンジしてみたいとは思っておりますが、さて、いつになることやら (^_^; アハハ…
そう思ってもう既に何年も過ぎて来てしまっているんです(爆)

皆さん、是非、私以外の利用方法を開拓してみて下さいな(笑)

そうそう、作成したGIFアニメーションは元の写真(静止画)に比べてどうしてもそのファイル容量が大きくなりますから「 ファイル容量の軽量化 」をしてからブログ等に載せることをお勧めします。
そのような記事を過去に書いてありますから、下記ブログカードをクリックしてご参照下さい。



GIFアニメーションや画像を劇的に軽量化する無料サービス

弊ブログでは記事中にGIFアニメーションや画像をよく載せておりますが、





検索からの方は
トップページへもどうぞ

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply