エクスプローラのタブ化ソフト-Clover最新版(Ver3.3.7) のセキュリティ考察と導入方法(日本語化)について

投稿 2017年07月16日
2
便利なアプリ
Windows10エクスプローラタブClover最新版(Ver3.3.7)setup_clover@3.3.7.exe日本語化

弊ブログをPCから閲覧の場合マイクロソフトのIEでは正しく表示しておりません! 閲覧ブラウザは Chrome や Firefox をお勧め致します。

弊記事に於いては、随時編集更新を行っておりますので文脈が著しく乱れる時もありますことをお許し下さい。



Clover最新バージョン Ver3.3.7 導入のプロローグ


注) 弊記事投稿日時点での最新バージョンです。

弊ブログ過去記事の


エクスプローラのタブ化ソフト-Cloverの紹介(Windows10でも固まらない方法) - 便利なアプリ

■ この記事は 2017/07/16 に再編集致しました( Clover最新版(Ver 3.3.7)のご案内ー記事一番下 )。■ 特記事項 2016/11/19Windows10で順調に利用出来ていたCloverが、Windows Anniversary Updateでバージョン 1607 1073 に...



この記事を読んでくださって、それ以来Windowsエクスプローラのタブ化ソフト「Clover v3.0.325.0」を会社内で利用なさっている法人企業の社員様より、つい先日に下記のような趣旨のメールを戴きました ^^
大変長文メールでしたから要約させて戴きますと、、、

以前に貴ブログのClover関連記事を読ませて頂いてより、弊社LAN下12台のPC全機でClover v3.0.325.0を快適に便利に利用して来ましたが、全PCをWindows7より10にバージョンアップした頃からなにやらCloverに関わる動作が怪しくなってしまいまして、貴殿記事冒頭の『別のプロセスでフォルダーウインドウを開く』で外してあったチェックマークがいつの間にか入ってしまっていた為、再度外したところ正常動作に戻った経緯がありました。
ところが最近になって、チェックマークは外れているのに3台程のPCがまたClover動作時に不安定になってきており、その原因が不明です。
Cloverやエクスプローラを使っていない時にはまったく問題ありません。
CloverについてGoogle検索しますと、つい最近新しいバージョンClover3.3.7.07011(2017/07/06)が発表されておりまして、出来れば新しいバージョンにしてみたいのですがセキュリティ面の安全性が皆目分かりません。
なにぶん弊社にはPCに精通したシステム管理者がおりませんで、いつもPC等の機材を購入しております業者の担当者も「個別のフリーソフトのセキュリティまでは弊社では責任上対応出来ません」と言われてしまって困惑しております。
貴ブログ記事では「Clover v3.1. 以降」のバージョンのものはセキュリティ的に安心出来ない由の内容になっておりますが、この最新のバージョンClover3.3.7.07011(2017/07/06)のものもやはり安心出来ないものなのでしょうか?
まことに厚かましいお願いかと存じますが、どうかご検証頂けないでしょうか?

(注)上記メール文の一部の文字列引用はご担当者様より許可を戴いております。


このようなお申し出でした (^^ゞポリポリ
弊ブログに書いております「Windowsエクスプローラのタブ化ソフトClover関連記事」への毎日のアクセスは、何故かその60%以上が法人企業様ドメインからのアクセスなんですが、まさかこのようなメールを拝受するなんて思ってもいなかったことで恐れ多く思っております。

ただ、私もそろそろその中国製色が濃くなった「Clover v3.1. 以降バージョン」の成長(動作改良や安全性の検証拡散)具合も気になってたことでして、機会をみて改めて検証してみたく思っておりました処へのタイミングで上記メールを戴きました(笑)ものですから、そのスイッチが速攻でパチン!(笑)と入りました(爆)
ほんとは、その一連の作業が面倒であったり「Clover v3.1. 以降バージョン」の巷でささやかれているセキュリティ的な不安さを感じておりましたことから、逃げ腰でずっと放置してたのも事実なんですけど(爆)



Cloverの本家配布サイト(中国) EJIE TECHNOLOGY にアクセスして開くページの中の


2017-07-14-2t.png


Free Download(PC) 部分をクリックすると目的の Clover Version:3.3.7 のダウンロードが出来るんですが、私のパソコン環境では以前の記事にも書きましたように、クリックした瞬間に





セキュリティソフトのウイルスバスタークラウド(バージョン:11.1)が反応してブロックしてしまうんです、今回もまた同じでした (^_^; アハハ…
これは予期はしておりましたが、Clover Ver3.1. 以降よりずっと相変わらずこんな状況です(爆)
ですから、そんなリスク感を皆さんにも感じさせてしまっては申し訳ありませんから、今回も本家サイトには直リンクは張らずに別のサイトで安全にダウンロード出来るところを探してみました。

探せばあるものでして、海外サイトではありますが、、、

download3k.com-Clover 3.3.7.07011

にアクセスすると、目的の「setup_clover@3.3.7.exe」の Antivirus Report とダウンロードが載っております。
セキュリティソフトで有名処の McAfee ほか4つのセキュリティソフトで「Clean」評価されている様子です。


2017-07-15-4m.png


早速私も同ページからダウンロードしてみましたが、ウイルスバスタークラウドがブロックしてしまうことはありませんでした(笑)

そして、インストールする前に、ウイルスバスタークラウドでそのダウンロードファイル「 setup_clover@3.3.7.exe 」を個別指定して「安全性のチェック」をしてみました。

そしたらなんと


2017-7-14-3t.png


「脅威は検出されませんでした」 の結果が(爆)

念のため、もっと複数のセキュリティソフトやWebスキャンも試してみましたが、やはり脅威は検出されず!

えっえっ? こりゃどういうこと?? Why? (爆)

Cloverの本家配布サイト(中国語) EJIE TECHNOLOGY のダウンロードアドレスをクリックしたらウイルスバスタークラウドがセキュリティブロック!
ダウンロードされたファイル「setup_clover@3.3.7.exe」への直接スキャンは「脅威は検出されませんでした」
苦笑する結果状況ですよね、これ (^_^; アハハ…

これ! もしかしてセキュリティソフト会社の「中国サイトへの偏見による人為的アドレスブロック?」を疑います、筆者的には(爆)
セキュリティソフトユーザー多数から「これはセキュリティ的に怪しいのでは?」のような懐疑的な報告が複数寄せられると、何はともあれ真っ先に「システム的にブロック処理」をしてしまうものも存在している様子です。
直ちに検証が行われてその真偽が分析されてより正確な判断が下されればベターなんですが「検証が漏れる」こともあるような!(爆)
それだけ日常的「このファイルは怪しいんじゃ?」のような根拠のないレポートがボコボコと送られてくる由を、某情報通信業担当者より裏話的に実際に聞いたことがあります (^_^; アハハ…

要は結果論として、いまこのバージョン Clover3.3.7.07011(2017/07/06)の setup_clover@3.3.7.exe には、確たる脅威は存在していないということでしょうね。
ああ、でも私が個人的にチェックに利用した複数のセキュリティシステムをもかいくぐるくらいの高レベルなマルウェアが潜んでいる可能性もなきにしも在らずですが、それはだいぶ考えすぎかもですが(笑)

「マルウェア」が潜んでいるんでしたら、Cloverを起動した時点で、そのマルウェア部分が「外部サーバーと通信」を行ってデータ移動を行う筈ですから、それを監視チェックすれば良いですよね。

そうです、そうしてみましょう(笑)

そんなことで、リスク感はだいぶ薄くなりました(笑)から、意を決して最新版Cloverをインストールしてみました(爆)

Clover最新バージョン Ver3.3.7 をインストールしてみました


インストールの様子をGIFアニメーションにしてみましたので下図をクリックしてご参照下さい。


[ 画像クリックで GO & STOP ]


[ 画像クリックで GO & STOP ]


ご覧のようにインストール画面は中国語表示になっておりまして、日本人からすると、ちょっと奇異に感じてしまって「これ危ないんじゃ?」(笑)と言う偏見的レッテルを貼ってしまうこともあるのではないでしょうか? (^_^; アハハ…
インストール画面が完全日本語か英語画面でしたら「普段から見慣れてる」から違和感を持たないんでしょうけど(爆)

インストール時に「ショートカットアイコンを作る」部分にも自動的にチェックが入ってますから、インストール完了と同時に、デスクトップ画面に Clover-icon.gif こんなショートカットアイコンが出来ますから、それをタスクバーに「ピン留め」しておくと便利に使えます。


2017-07-15-7.png


デスクトップに出来たショートカットアイコンをマウスでクリックしたまま、タスクバーにズリズリと引っ張って行っても貼り付けられます。

Cloverを起動してマルウェア的な外部サーバーへの通信があるか監視する


私は昔は自分のPCのネットワーク監視は原始的にもWindowsのnetstatコマンドを駆使して(笑)行ってましたが、いまは便利なソフトがたくさんあります。
そんな中から今回は TCPView for Windows を利用してみました。


TCPView.jpg


実際の画面は残念ながらプライバシーが多すぎてモザイクばかりになってしまってお見せ出来ませんが、上図のような感じでリアルタイムに自分のパソコンから外部への通信を監視することが出来るソフトです。
このほかにも、日本的には(笑) 『 秀丸ネットモニター 』 をご存じの方も多いでしょう。


2017-07-15-6-hidemaru.png


ただ、今回のCloverがマルウェア的動作をしているかを追跡監視するには、秀丸ネットモニターではちょっと役不足を感じましたので、TCPView for Windowsにて5日間ほど追跡監視を行ってみました。

そして Clover Ver 3.3.7 に於いては、そのようなマルウェア的不穏な動作はまったく検出出来ませんでした。
また、筆者パソコンで日常的に動作しております「ウイルスバスタークラウド Ver 11.1」での、パソコン内全ディスクスキャンからも、マルウェアやウイルスは検出しておりません。
( 但し、他のClover v3.1. 以降バージョンについては監視調査は行っておりませんことをご承知下さい )

また、別の海外セキュリティシステムによる安全性の調査結果も

The file being studied is a Portable Executable file! More specifically, it is a Win32 EXE file for the Windows GUI subsystem.

のような情報が得られました ^^
もう大丈夫ですよね、これくらいチェックすれば(笑)
Cloverはマルウェアであるから危険」とネット上で放言する方は、その前に先ずは自身でその根拠(第三者の情報のコピペでは証拠にはならない)をしめさないと「あなたの発言の信憑性を疑われます」から注意しなくてはなりませんね。


Clover Ver3.3.7 の日本語翻訳が不完全なこと


そうそう、今回インストールした Clover Ver3.3.7 を起動すると他の「Clover v3.1. 以降バージョン」のものとも同じなんですが、当初は


2017-07-15-8.png


設定項目(スパナアイコン)の中身が英語表記なんです。
ですからその「Settings(S)」メニューをクリックして表示される画面で


2017-07-15-9.png


このように日本語設定します。
そして一旦Cloverを閉じて再度Cloverを起動すると、次からは日本語に切り替わります。
ただ、ここで問題が1つ起きます(爆)
それは日本語が


2017-07-15-10-1t.png


こんな具合に、翻訳が不完全なんです (^_^; アハハ…
まぁ、意味は解らなくはないんですが、ちょっとこのままじゃ気持ち悪いですよね(爆)
これもCloverが中国製色が濃くなった「Clover v3.1. 以降バージョン」の特徴です (^_^; アハハ…
ですから、このような日本語訳のままで我慢してCloverを利用している人がかなり大勢おられるんじゃないでしょうか?

Clover 日本語化ファイルの組み込み(必須)


そして、つい最近、Cloverの変な日本語翻訳を解消してくれる救世主が現れました。

下記のブログカードをクリックするとその該当記事へ遷移致しますのでご参照下さい。

「Clover」 日本語化ファイル公開!

「Windows OS」のエクスプローラー画面をカスタマイズすることができる「Clover」というソフトウェアの日本語化ファイルを公開しながら、「Clover」の導入手順について記載しています


または下記記事リンクからも同じ記事に別タブで遷移出来ます。

ネットセキュリティブログ さんの
「Clover」 日本語化ファイル公開! 記事ページ中段にあります


2017-07-15-11.png


の青枠部分をクリックすると圧縮ファイル「Clover_ja.zip」をダウンロードさせて戴くことが出来ます。
それを解凍して、中身の日本語化ファイル「 uires_jp.dll 」を、Cloverをインストールした先のフォルダの中にあります/lang/フォルダの中にコピペしてあげます。


2017-07-15-12-0.png


元々、この/lang/フォルダ内には同名のファイルが存在しております(これが不完全な日本語翻訳ファイル)から、コピペすると「上書き」になる訳ですが、パソコンの環境によっては「上書き」や「削除」がWindowsによって拒否される場合があります。
その場合には、元々ありました uires_jp.dll ファイルを別名にリネーム(例えば uires_jp-old.dll のように )して機能的待避させてから、日本語化ファイル「 uires_jp.dll 」の方をコピペしてあげれば良いのです。
(注)リネーム後でしたら削除も出来ます。

画像例にすると


2017-07-15-12-1.png


このようになりますね。
こうすることで、Cloverが完全な日本語(笑)で使えるようになります。
配布されているClover日本語化ファイルは Clover Ver3.3.6 対応版 とのことですが、私が今回インストールした Clover Ver3.3.7 でも問題なく表示出来ております。


注) Cloverのインストールに於いては自己責任になりますのでご承知下さい。


文末ではありますが、ネットセキュリティブログ著者さんには、ほんとに感謝申し上げます。
大変ありがとうございました ^^

[ 関連記事 ]
もっと見る
ぼっちん
ぼっちん

2 COMMENTS

There are no comments yet.

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/07/18 (Tue) 01:00

ぼっちん  

鍵コメMさんへ

おはようございます、お久しぶりですね~ ^^
しかしまぁ、なんとも凄い時間にコメントくださったんですねぇ、私はその時間は一番の爆睡時間(笑)
いつもそんな時間まで起きてらっしゃるんですか?(笑)

うんうん(^-^) いま拝見したら「レスポンシブテンプレート」になってましたね。
見たところ、私がWebデザインの師と敬愛してますAkiraさんの『Ranchu』というテンプレートの背景画像を省いたりしてカスタマイズなさってるご様子ですよね。

それで、ご質問内容のことなんですけど、それらは直接Akiraさん(女性)のサポートブログで質問なさった方が良いですよ、私はWebデザインに関しては全くの素人でしてトンチンカンなことを言ってしまったら鍵コメMさんにもAkiraさんにも失礼になってしまいますから (^^ゞポリポリ

それで、Akiraさんブログでの質問の仕方にはルールがありますから、先ずは

-----------
テンプレートに関するご質問時のお約束
http://vanillaice000.blog.fc2.com/blog-entry-26.html
-----------

を先に読んで戴いてご理解戴いてから、テンプレート『Ranchu』のページ
http://vanillaice000.blog.fc2.com/blog-entry-170.html
で、直接質問なさってみて下さい。

それはそれは懇切丁寧にお返事してくれますから ^^

2017/07/18 (Tue) 08:59

LEAVE A REPLY