Reflector 2 起動の度にライセンスキーの入力を求められる問題の応急的対処方法

2017年06月05日
8
0
Reflector


■ 追記 2017/06/21
■ 追記 2017/06/06

さて 「Reflector 2」 ってなに?って人が殆どでしょうから、とりあえずざっくりと紹介します。


2017-05-15-desktop-ani-2.gif


Reflector 2 (Ver 2.7.3)

はご覧のように、iPhone画面やAndroid画面の動作をWindowsやMacパソコンのデスクトップにリアルタイムに表示出来るアプリです。
画面の録画機能もありますが、このGIFアニメは別のアプリでその様子を撮ったものです。
「音」も同時録音出来るようですが、私はゲーム等はやりません(笑)から音までは録音したことはないです。
同様アプリは複数あるんですが、Reflector 2ですと上図のようにスマホ画面内だけでなく外側の筐体まで表示出来ます(設定により、画面内表示だけにも出来る)から非常にリアルなんです。

ただし、パソコンのスペックやWi-Fi通信環境によってはその表示がもっさり(笑)してぎこちない表示になってしまうこともあります。
要は、パソコンとスマホ間を有線ではなくてWi-Fiで通信して映し出す仕組みの為に、その環境によってはよりその表示タイムラグも発生することはあります。

以前はReflectorと呼んでおりましたが、iOSやAndroidのバージョンアップに伴って初期のReflectorでは対応出来なくなってしまって、今は「Reflector 2」バージョンになり当時のライセンスキー(有償購入)のパターンまで全く違う形式のものになってしまって使えなくなってしまい、新たに有償購入が必要になったと言う、そのメーカー対応に多くの利用ユーザーが憤慨させられた経緯のあるアプリです(笑)
私も結局は2度も有償購入することになってしまったんです。
とは言っても僅か$14.99ですから「まあ、しかたないねぇ」って感じでの2度目の購入だったんですが (^_^; アハハ…

Reflector 2のダウンロードやインストールや使い方等の情報はネット上に数多くありますので、この記事では割愛させて戴きます。

Reflector 2も、初期のReflectorと同様に無料での試用も出来る(試用期間中はReflector 2の大きなロゴマークが画面中央に大きく入る)んですが、その試用期間がたったの7日間と短くて、ここでシステム的な問題が発生しているようなんです。
要はReflector 2のバグ(あるいはシステムの不備)なんじゃないかと私は思ってるんですけどね (^^ゞポリポリ

要はどんな不具合かと言いますと、、、。

過日に、私が使ってたメインのパソコンがSSDのハード故障でWindows10が起動しなくなってしまったんです。
ですから、急遽サブのパソコンにもう一度Reflector 2をインストールして利用しようとしたんです。
(壊れたメインパソコンはSSD交換してOSをインストールしたら復活出来るんですけど、現在放置中(笑))
インストールして早速Reflector 2を起動したら、なんといきなり


2017-05-15-Reflector2-0t.png


「試用期限切れ」と表示されて唖然としちゃいました (^_^; アハハ…
でも、私はライセンスキーはキチンと保存してありますから「ライセンスキーを持っている」欄に入力したら良いんじゃなあい?なんて気持ちで入力して


2017-05-15-Reflector2-kido2.gif


起動させたんです。
そしたらなんと、一番最初の「試用期限切れ」表示に戻ってしまって、延々と堂々巡り状態に陥ったんです ( ̄□ ̄;)ガーン!!
このライセンスキーって、英数混在6文字が6組もあり、全部コピペして入力するのも大変なんです!
もうもう、ほとほと疲れてしまい諦めようとしたんですがこのまま使えないんじゃ不愉快ですし、そこでなんとなく「試用期限切れ」になる要因を考えてみたんです。
それで思いついたことが「もしかして、パソコンのリジストリを操作してインストール履歴を消してみたらどうだろう?(笑)」って思って、一旦Reflector 2をアンインストールしてから早速実行したんです(笑)

そして、再度インストールして起動したら、やっと


2017-05-15-Reflector2-3cmt.png


本来の初期画面が表示されて(^。^;)ホッとしたんです(爆)
内心「やっぱりレジストリが悪さしてたんだなぁ!やったね!(笑)」って感じでしたね うんうん(^-^)
そして「これでやっとReflector 2が使える」って思いつつ、再度ライセンスキーを入力して起動したら


2017-05-15-Reflector2-0t.png


なんと、またもや「試用期限切れ」と表示されて愕然としてしまったのです ( ̄□ ̄;)ガーン!!
もう、しばし放心状態でしたよ~(爆)
これ! ソフトバージョン(Ver2.7.3)のバグじゃないんですかね~? (^_^; アハハ…

で、翌日気を取り直して、レジストリをもっと深く追求する為にそれなりのアプリもインストールして調べたところ、なんとWindows10のコントロールパネルからアンインストールしても、もっと深くに「Reflector 2」に関連する複数のレジストリが残っていることが判明(笑)
当然、そこでそれらも根こそぎ除去して「もう何も残っていない」ことも複数のレジストリ操作アプリでも確認してから、パソコン自体を再起動してまたインストールして、、、、、(笑)

なんと、それでも結局は堂々巡りの繰り返し (_ _)ノ彡_☆バンバン!!
「もう打つ手ないじゃん δ(⌒~⌒ι)とほほ...」って感じだったのです (^^ゞポリポリ

でもそうやって何度転んでも諦めないのがこの私( しつこい?(爆))
だって、せっかく2度もお金払ってライセンスキーを購入したんだから、いくら安くても使えないままじゃ悔しいじゃないですか (^_^; アハハ…
それと、私と同じ状況になって諦めてしまってる人もきっと居ることだろうから、なんとかしなくちゃ!って想いもあって (^^ゞポリポリ

で、結局は「なんとか使える」ようにしてしまいましたよ ( ̄ー ̄)ニヤリッ
ちょっと正規な方法じゃない(笑)とは思うんですけどね。
とりあえずは、この堂々巡りを脱出させた方法を備忘録的に書いておきます。


Windows10のコントロールパネルからアンインストールしたアプリのレジストリの深部まで根こそぎ削除するアプリを検索してた時に

RunAsDate v1.31

こんなソフトを見つけたんです(笑)
海外ソフトですけど、このページを見た(読むよりも先に(爆))瞬間に
『 おおおぉっ 天のお助け!! ( ^^)/\(^^ ) 光明が射したぞおぉぉぉ 』 っと喜んでしまいました(笑)
その後でじっくりと読んで「こりゃ使える!」って確信を得たんです うんうん(^-^)
「RunAsDate」をダウンロードして、インストールして起動させると、、、


2017-06-05-RunAsDate-1.png
RunAsDate(v1.31)の画面


こんな画面が表示されるんですが「必要な設定」をすると、希望するソフトの過ぎた試用期間の復活が出来るんです。
や~ 私の場合にはまさに救世主って感じのソフトでした(笑)
なお、このソフトのとても便利なことは、、、





この下の赤枠の「ショートカットを作成」ボタンを押すと、上記で設定してある日付でショートカットアイコンがパソコンのデスクトップに生成されるのです(笑)
つまりは、そのショートカットアイコンをWindowsの「スタートアップ」に登録すれば、パソコンの起動時に自動的にその日付でReflector 2を起動してくれる訳です。
なんとも便利で、今までの堂々巡り状態で困惑しちゃってた時を思うと笑いがこみ上げてきてしまいましたよ(爆)

RunAsDate の使い方については詳しく解説してくださってるサイトさんがありますので下記ブログカードをクリックしてご参照下さい。


RunAsDate v1.01あなたが指定した日付と時間でプログラムを起動する

あなたが指定した日付と時間でプログラムを起動する




有償購入してあったライセンスキーを入力して、そのチェックもパスして起動する筈のReflector 2が起動出来ないなんて呆れてしまう不具合?から、なんとか正常起動出来るようにしたのですが、いったい何が原因なんでしょうかね~。
Reflector 2(Ver 2.7.3)って日本語画面で表示されるから「日本語サポート」があるかと思ってたんですが、残念ながらなくて
Reflector 2 Support? のようなページしかなく、いくら読んでも私のような不具合を訴えている人は見つからず、不思議でなりません (^_^; アハハ…

■ 追記 2017/06/06

本日朝に確認したら、つい最近新バージョン「Reflector 2 Ver2.7.4」のアップデートの配信があり、即アップデートしてみたのですが、堂々巡り現象(笑)は解消されませんでした δ(⌒~⌒ι)とほほ...


2017-6-6-update274.png


■ 追記 2017/06/21

またアップデート「Reflector 2 Ver2.7.5」がありましたからアプデしてみましたが、状況は全く変わっておりませんでした(爆)


2017-06-21-Reflector 2-275


ですから、再度RunAsDateを利用してショートカットアイコンを作ってスタートアップに放り込んで使ってます(爆)


追記 : 2017/11/25
新バージョン(iPhone 8・iPhone 8 Plus・iPhone Xも対応)の Reflector 3 が 2017/11/21 にリリースされました


Reflector2からReflector3にバージョンアップしてみました - Reflector

最近、妙に「Reflector 2」というキーワードで弊ブログにアクセスしてくださる人たちが急増して 『 おやまぁ、なんでだろうね? 』 って思ってたんです。Reflector はこのように、スマホの画面をそのままリアルタイムに...




検索からの方は
トップページへもどうぞ




関連記事
ぼっちん

Comments 8

There are no comments yet.

sally  

Reflector 2機能について

ぼっちんさん

はじめまして、sallyと申します!
突然の訪問とコメントの書き込み大変不躾で申し訳ありませんが、
こちらのソフトの機能について質問させていただいてもよろしいでしょうか。

とあるフリマアプリがスマホOSにしか対応しておらず…
長文のテキストをちまちま打ったり、コピペ作業にうんざりしていたところ
早まってipad専用キーボードなるものを購入してしまいました。
もしかしてこれはPC上でスマホOSの操作ができるソフトという理解で良かったのでしょうか。
わたしが期待していることは、キー打ちができる!マウスでクリック操作できる!という機能です。
これを可能にしてくれるのなら、今のわたしにとりましては神ソフトです。
スマホのモニターの録画ソフトとしてみなさま愛用されているようですね。
確認させてください。
よろしくお願いします。

2018/02/23 (Fri) 14:13
ぼっちん

ぼっちん  

To sallyさん

sallyさん、初コメントをありがとうございます ^^

「Reflector 2」についてのことなんですが、Reflector 2 も Reflector 3 も、どちらもiPhoneやAndroidスマホの画面表示内容をそのままパソコンのデスクトップに表示(ミラーリング投影)することが出来るだけのソフト(アプリとも最近は言いますが)なんです。
ですので、そのデスクトップ画面に映っているスマホの画面をパソコンのキーボードやマウスから操作することは出来ません。
それが出来ればもの凄く有用なことなんですけど、残念ながらそこまでの機能は持ってないんです。
ですから価格も随分と「格安設定」なんです(笑)

sallyさんがお求めになられているそのような機能のソフトって、ない訳じゃないんですけど「パソコン←→スマホをお互いに遠隔操作」する形になりますので、それなりの設定が必要になります。
私では動作保証は出来ませんけど『パソコンからスマホを遠隔操作するソフト』で検索してみて下さいね。

2018/02/23 (Fri) 19:55

sally  

ありがとうございました!

ぼっちんさん

丁寧に教えてくださいましてありがとうございます。
「ミラーリング投影させる」…という概念がなかったので大変勉強になりました。
なるほど、こんな風にして投稿者は動画づくりをされているんですね。
わたしがやりたいことは、パソコンからスマホを「遠隔操作」することで可能になるのですね。
ソフト…もといアプリ(笑 探してみますね。

"こんなことできたら便利"を叶えてくれる神アプリって他にもいっぱいあるんでしょうね。
探す・見つけるセンスを身につけたいものです。

いろんなことに気がつくことができて感謝しています。

ありがとうございました^^

2018/02/24 (Sat) 10:20
ぼっちん

ぼっちん  

To sallyさん

sallyさん、こんにちは~ ^^

"こんなことできたら便利"を叶えてくれる神アプリって他にもいっぱいあるんでしょうね。
探す・見つけるセンスを身につけたいものです。

そうなんです(笑)
Web知識のスキルアップって、私の持論では(笑)「検索上手になること!」って思ってます ^^
それで、過日には

【 Web知識のスキルアップは先ずは検索上手になることですよ~ 】
https://oops0011.blog.fc2.com/blog-entry-208.html

こんな記事も書いてたんですけどね(笑)
またお時間のある時にでもお読み下さい (^_^)ニコニコ 

2018/02/24 (Sat) 11:42

sally  

勉強になります

ぼっちんさん

ご返事ありがとうございます。
また検索についてのレクチャーも大変参考になります。

ヤフオクで+-でフィルターを掛けて品物を探すことがありましたが、
検索エンジンでも知りたいことの抽出度を上げることができるんですね。
検索技術?をもっと磨いてネットライフをスマートに楽しみたいものです。

ありがとうございました^^

2018/02/24 (Sat) 12:19
ぼっちん

ぼっちん  

To sallyさん

またまたコメントをご丁寧にありがとうございます ^^

当初のコメントで望まれました「パソコンからスマホの入力が出来るような、、、」感じの都合のよいツールが見つかるように祈ってますね~♪

2018/02/24 (Sat) 13:19

sally  

その後…

ぼっちんさん

後日談です。
その後、「PCからiosスマホを遠隔制御できるアプリ」
というワードでネットをうろついた結果このようなアプリはセキュリティの問題で開発が難しいことが分かりました。
スマホでPCをいじるというのは可能なようなのですが…
Wi-FiやBluetooth経由だから難しいのであれば、有線の環境では?と思って探してみたのですが
見つけることができませんでした(泣
ただ、アンドロイドスマホの制御アプリは見つけることができて感動いたしました。

*ApowerMirror
https://www.apowersoft.jp/phone-mirror

せっかく専用ボードも購入してしまったことですし、
ぼっちんさんとご縁もできてよかったのでしばらくいまの環境でワークしたいと思います。

いろいろとありがとうございました!
またなにかありましたら頼りにさせてください^^

2018/02/25 (Sun) 09:40
ぼっちん

ぼっちん  

To sallyさん

sallyさん、またまたのコメントをありがとうございます ^^

その後、「PCからiosスマホを遠隔制御できるアプリ」
というワードでネットをうろついた結果このようなアプリはセキュリティの問題で開発が難しいことが分かりました。

そうなんですよね「iOS」のその辺りのセキュリティにはAppleってとてつもなくシビアに考える会社ですから、ハッキング等に利用される危険のある制御関係にはアプリ申請にも許可しない傾向が強いんです。

スマホでPCをいじるというのは可能なようなのですが…
はい、それは私も外出時には必要になる場面もたま~に発生するものですから、外出先のiPhone Xから自宅サーバーやPCを使ってます(笑)
方法論は公開は出来ませんが (^_^; アハハ…

ただ、アンドロイドスマホの制御アプリは見つけることができて感動いたしました。
*ApowerMirror

教えて戴いてなんですが、実は私ってこの「Apowersoft」会社ってけっこう嫌悪感を持っておりましてね (^_^; アハハ…
むか~し、この会社サイトで提供されていたソフトを手に入れて使っていたところ、なんとマルウェアが潜んでおりまして(爆)エライ目にあったことがあったんです(笑)
その時に他のセキュリティソフトは使っていたんですが、それがそのマルウェアを検知出来なくて、やすやすとパソコンに入り込んでた次第だったんですね。
ですから、急遽初期のウイルスバスターを導入したら見事に検出と駆逐してくれて、なんとか(^。^;)ホッとした経緯があったんです(爆)
ですから「Apowersoft」って、今でもちょっとトラウマなんですよ~ (^_^; アハハ…

ぼっちんさんとご縁もできてよかったのでしばらくいまの環境でワークしたいと思います。
おや、嬉しいお言葉をありがとうございます ^^

またなにかありましたら頼りにさせてください^^
私が知らない知識でしたら調べまくって(笑)自分なりに解釈出来るものでしたら、お返事させて戴きますね~。
私の脳みそで解釈不能でしたら、カッコつけず潔くギブアップもしますけど(爆)

2018/02/25 (Sun) 10:11

Leave a reply